【再来店対策】お店のリピーターが増えるメリットとその理由を解説!【飲食・小売店】

2019年6月21日

お店のリピーターが増えるメリットとその理由を解説!【再来店対策】

飲食店や小売店を経営していて、リピーターを増やすと何が良いのか、よくわからない。なぜ新規客よりリピーターの方が大事なのか教えてよ。なんども来てもらうことでお店の何が良くなるの?そのメリットを教えて欲しい!!

こんなこと思っている方、その理由をズバリ解説いたします。

リピーター対策、リピート対策、再来店対策、などと販促では言います。
その重要性、なぜ大事なのか、についてお話しします。

目次

スポンサーリンク



リピーターによるメリットとは

リピーターが増えることによって得られるメリットとは何かというと、ズバリ、

  • 低コストで集客
  • 売上・利益を伸ばしやすい
  • すぐできる簡単な方法が多い

ということにあります。

売上の中身を分解するとは

売上 = 客数 × 客単価

ですよね。さらに客数を分解すれば

客数 = 新規客 + リピーター(再来店客)− 離脱客

になりますね。

このリピーターを増やすことがとても大事になります。

詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。


お店のリピーターを増やすことによって得られるメリットについて解説していきます。

リピーターの3つのメリットとその理由

リピーターを増やすことで得られるメリットとは何なのか。
そして、なぜそうなるのか。

  • 低コストで集客
  • 売上・利益を伸ばしやすい
  • すぐできる簡単な方法が多い

これらについて解説していきます。

低コストで集客

リピーター、再来店客、というのは一度お店に来ていただいたことがあるお客さんのことですね。

ということは、

  • お店や会社の商品・サービスの利用経験がある人
  • 今日来てくれているお客さんがもう一度来てくれること

です。

この、一度でも利用経験のある人はぼんやりとでもそのときのことを覚えていると思います。

利用経験のある人に対してアプローチをすると、来てもらうための心理的なハードルが低いのでもう一度来店しやすい状況になります。

ですので、たくさんの費用や経費、広告費をかけずとも、来店につながりやすいのです。

売上・利益を伸ばしやすい

前述の低コストで集客ができる、すなわち、リピーターとしていらっしゃる顧客からは売上・利益があげやすい。伸ばしやすい。ということですね。

一度、商品・サービスを体験していますので、自分の悩みをどう解決してくれるか、も顧客としては理解がある状態ですよね。

理解がある、ということは利用価値がわかっているということです。

つまり、価値がわかっているからこそ、顧客からすれば快くお金を払ってもらうことができますね。

その結果、お店や会社としては売上・利益が伸ばしやすいのです。
リピーターの場合集客するのにさほど費用をかけなくても集客できますのでその点でもリピーターを増やすと有利になります。

すぐできる方法が多い

売上・利益をあげたい、伸ばしたい、と考えたときに、一番最初にやるべきことが再来店・リピート対策です。

そのためにできる手段が多いのが、リピーターの対策です。

売上・利益をあげたい、伸ばしたい思うのであれば、まず手をつけるのはリピーター対策をしていきましょう。

合わせて読むと理解が深まる記事!

リピーター対策は売上アップの第一歩

リピーター対策、再来店対策をすることは、お店の売上、利益をあげ、伸ばしていくためはじめの一歩になります。

土台固め、をするってことですね。

再来店、リピートしやすい、リピーターを作りやすいお店にしていくこと。

そうすることでコストがかかる新規集客だけに頼らない集客構造を作ることができますね。

何をすれば良いかわからないなら・・・

もし、この記事を読んでも、

リピーター対策、再来店対策と言っても何からすれば良いのかわからない。

というのであれば、周りの同業者さんや商工会などで相談してみるのも一つの手です。

また、販促のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

僕自身も販促を勉強しながらお店で実践してきました。そこで僕自身も相談させてもらっていろいろとアドバイスをいただいてました。
アドバイスの通りにできることから行動して行った結果お店の状況は好転することができました。

できることからコツコツと

リピーター対策・再来店対策にしても、新規集客にしても、何事もできることからコツコツとやっていくことができれば、おのずと結果は出てくるはずです。

派手さはありませんが、それが一番の近道。

失敗しても良いんです。
死ぬこと以外、かすり傷です。

改善して、次につなげられれば OK。

コツコツと積み上げていきましょう。
僕も一緒にこれからも頑張ります!

では、今日はこの辺りで!

スポンサーリンク