【起業アイデア】初めて起業家におすすめ。フランチャイズで独立する。

この記事は約5分で読めます。

どうもトモヒロです。

起業するのが初めてだったり、何で独立しようかと悩んでいる方。フランチャイズでの起業はいかがでしょうか。
起業初心者でもとっつきやすいビジネスモデルで、自分でゼロから起業するよりも多くのメリットがあります。

今回は、フランチャイズビジネスのメリットと、代表的なフランチャイズを業種ごとに紹介します。

スポンサーリンク

初めての起業に。フランチャイズで独立しよう。

初めて起業する初心者起業家さんにぴったりなのがフランチャイズ。

フランチャイズ起業のメリット

フランチャイズで起業するメリットは

  • 起業資金が抑えられる
  • 広告費をあまりかけなくても良い
  • 設備にお金がかからない
  • 経営や運営ノウハウを教えてもらえる
  • 未経験でも起業でき、始められる

など、割とリスクがなく始められるということがメリットとして挙げられます。

フランチャイズ本部(フランチャイザー)がすぐにビジネスを始められるように、一通りのことを用意して教えてくれます。

無理なく、リスクを少なく始められて、割と失敗しにくいところがフランチャイズで起業するメリットなのではないでしょうか。

フランチャイズ起業のデメリット

フランチャイズ起業のデメリットとして考えられるのは

  • 思い通りの経営、とはならない。
  • 本部へロイヤリティが発生する。

などでしょうか。

フランチャイズ本部のブランド、営業力、広告宣伝力を借りて運営するビジネスですから、本部の方針にある程度従わなければならないことが多いようです。
また地域の商材を扱いたい、お店の特色を出したいと思っても、フランチャイズ本部の同意を得なければならないですし、その交渉も長期化することはしばしばあります。

最近のコンビニの長時間・24時間営業の問題にあるようにフランチャイズオーナー(フランチャイジー)との意見の相違で、本部が契約を破棄、営業停止となったなんて話もありましたよね。

>>フランチャイズについて知りたい。という方はまず無料の資料請求から。
【BMフランチャイズ】
日本最大級のFC募集情報サイト【フランチャイズ比較ネット】

フランチャイズの定番!おすすめ業種まとめ

一口に「フランチャイズ」と言っても様々な業種、ビジネスがあります。街で普段見かけるあのお店ももしかしたらフランチャイズかもしれません。

フランチャイズの定番業種をまとめました。

コンビニエンスストア

フランチャイズといえば!コンビニエンスストア。ですかね。

地方でも数百メートルごとに必ずコンビニがありますよね。

そのほとんどがフランチャイズ。毎日の利用客数が多くて需要が高く、ある程度安定的な収益が見込めるでしょう。

コンビニ フランチャイズブランド例

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • デイリーヤマザキ

など

カフェ・レストラン・ファストフード

カフェやレストランなどの飲食店ビジネス。

単独で0から独立起業となると、お客さんを呼ぶ、集客のための広告宣伝費が結構バカになりません。

しかし、フランチャイズであれば、広告をかける必要がないのでメリットがあります。

通常の飲食店ビジネスの利益率は10〜15%と言われていますから、そんな中から広告費がかからず、集客販促に時間を使わず、お店のことに集中できるのはメリットがありますね。

カフェ・レストラン フランチャイズブランド例

  • コメダコーヒー
  • マクドナルド

買取・リペアビジネス

貴金属やブランド品をお客様から買い取りを行い、他の市場に売却したり、お店で修理して店頭で販売するビジネス。

基本的にさほど在庫を持たないででき、スタッフを雇う必要がないのでローコストで営業できますね。
またお店を持っても場合によっては狭小物件でも開業できる点もメリットがあります。

しかし、特に買取ビジネスは目利きの能力が必要だったりします。最近ではウェブ経由で本部がすぐに目利きサポートしてくれるところもあるようです。

ブランドものが好きだったり、古美術などの知識があるならば面白いビジネスだと思います。

買取・リペアビジネス フランチャイズブランド例

  • 大黒屋
  • おたからや
  • 大吉

塾・教育ビジネス

学習塾、英語塾などの子供向けの教育ビジネスだけでなく、大人向けのお教室ビジネスなども塾・教育ビジネスの分野。

いわゆる学習塾系であれば、ノウハウやスキルはさほど必要になりませんし、大学生アルバイトに講師を任せて、自分はオーナー・塾長として、経営に集中するということができますね。

教育ビジネスの一端として、最近流行ってる、ヨガスタジオやフィットネスクラブなどもある意味教育ビジネスになるかなと思います。

塾・教育ビジネス フランチャイズブランド

  • ECC
  • 城南コベッツ
  • Dr.関塾

>>興味のある業種ごとに探せる。資料請求は無料。
【BMフランチャイズ】
フランチャイズWEBリポート独立開業をする前にフランチャイズ100社を比較!資料請求無料

自分の経験に合わせた起業アイデア・フランチャイズ

フランチャイズビジネスのメリットとデメリット。またその代表的な業種・ブランドをご紹介しました。

割とフランチャイズは初めてのビジネスとしてはとっつきやすく、リスクも軽く、いいのかなと思います。

業種・ブランドごとに考え方が違ったり、メリット・デメリットも違いますので、自分の経験やスキルに合わせたビジネス選びをして、フランチャイズオーナーとしての新しい日々をスタートしちゃってください。

まずは資料請求から。無料です。

気になったビジネスがあったなら、まずは資料請求がはじめの一歩になります。

リスト型で見やすく、調べやすいフランチャイズ情報サイトをご紹介します。

大手コンビニエンスストアや有名な飲食店ブランドも情報掲載されていますので、まずは気軽に資料請求してみてはいかがでしょうか。

 

今回はこの辺りで。失礼します。

 

人気記事 起業独立する時に便利な開業支援サービス3選【面倒な書類を楽チンに】
人気記事 店舗経営者が導入したいキャッシュレス決済サービスまとめ。+おすすめ5選

タイトルとURLをコピーしました