【個人店】商品価格改定・値上げ時のお知らせは不要です【買い控えされてしまうので】

2019年9月2日

原材料や、包装材料、輸送費、人件費。。日々値上がりしていく経費にもう耐えきれない。
自分のお店の商品の値上げをしようと思うけど、告知の文はどう書いたらいいかな。なんてお悩みですか?

はい、結論から言えば、値上げの告知・お知らせは不要です。

告知で悩むならば、さっと値上げをして、商品価値をあげることを考えましょう。

これについて僕なりの考えを解説していきます。

目次

スポンサーリンク



商品価格改定時の告知は不要です。

価格改定も値上げの時は告知不要!

商品価格を改定する際、特に値上げをする時の告知はまったく必要ありません。

なぜなら、

  • 買い控えが起きる
  • そもそも前の価格を覚えてない
  • 覚えているのは常連客だけ

だからですね。

値下げは大いに告知するべき

逆説的にですが、値上げの時は告知をしない、ということは値下げをするときには大いに告知したほうがいいです。

値下げができる状況で、値下げをするのなら大いに告知をして、購買意欲に火をつけてあげましょう。

理由もきちんと説明できるといいですね。

値上げに気づかれた時の対処法

気づかれたら「はい、しました。」でOK

値上げのときに気づかれて
「商品の値段あげました?」
と聞かれたら、

「はい、価格改定しました。」

とだけ伝えればOKです。

基本的には確認したいだけ、なので。それだけでOK。

どうしても申し訳なさを感じて

  • すみません
  • 申し訳御座いません
  • ごめんなさい

と謝りたくなってしまいますが、その必要は無し。

むしろ、

  • 材料費が値上げされたので
  • 包装材料が値上げされたので
  • 人件費が上がったので

と説明を一言加える方がベター。

経営者やオーナー、店長だけじゃなくスタッフも

店舗や会社の幹部だけが理解して説明できる状況よりも、店頭に出るスタッフが説明できるようにしておく方が良いです。

最低限、徹底して謝らないように、伝えておくことは必要不可欠と思います。

値上げは、お客さんにとっては不利益かもしれませんが、世間的に値上げの風潮の中では「仕方ないか」と受け入れられると思います。
突っ込まれたら、説明すればいいだけです。

価格改定は正しい方法でしましょう

価格改定はうっかりするとお客さんが離脱してしまう可能性があります。

値上げの場合は特にそうです。

告知無し、謝らない、で気持ちが楽に

告知をしなければ、、とか、聞かれたらどうしよう、謝らなくちゃ、と思うと値上げに対して心理的バリアができてしまいます。

それではもったいないですし、取れたはずの売上、価格改定分をとり損ねます。

実際に、私のお店でも、告知無しで値上げ、価格改定をしていますが、商品の売れ行きはそんなに変わりません。

場合によっては、プラスになることもあります。

価格をあげたら、価値をあげましょう

値段をあげたら、できる範囲でそれに見合った商品価値になるようにしましょう。

その方法として

  • 商品の見た目を変える
  • 商品名を変える
  • 商品自体を入れ替える
  • 量を変える
  • POPの文章を変える
  • 売り場の見せ方を変える

などなど。

商品の伝え方や見せ方を変えるだけで商品の価値は変わっていきますし、価値をあげることができます。

価格改定をするなら改めて原価計算を

なんとなく、で価格設定して、改定、値上げをするのであれば、その価格改定はしないほうがいいと思います。

原価計算についてはえ!?利益取れてないの?しっかり利益を取る洋菓子店の原価計算のしかた教えます。に書いている通りです。
洋菓子店向けの記事になってますが、飲食店などでも使えると思います。

きちっと、原材料や人件費、きちんと利益が取れる価格設定をして、儲けを出せるように価格設定をしましょう。

商品開発の段階から見直すのもアリ

僕のお店は洋菓子店ですので、ものづくりのお店です。飲食店なども同じですね。

前述してますが、商品の見せ方や伝え方を変えるという点では、商品開発や作り方に対する考え方を入れ替えることでも対応できるかなと思います。

参考として

売りたい価格で売れちゃう商品開発の方法のセミナーがあります。僕も実際に受けて結果が出ていて、信頼できる方のセミナーです。
>>単価革命 セミナー 商品開発(講師:荒木浩一郎さん)

オススメの書籍として


読みやすい漫画版もあります

この辺りですね。

音を上げずに、値を上げましょう。

弱音をあげることなく、価格を改定して、儲かるビジネスにしていきましょうよ。

せっかく始めた自分のビジネスですから、儲かるようにしたいですよね。

上手な価格改定は大きな利益をもたらします。

間違った方法でやると、思い切り失敗します。

まとめると・・・。

価格改定は

  • 告知無しで
  • 謝らずに
  • 正々堂々と
  • 儲けが出るように

やりましょうね。

 

コツコツと頑張っていきましょ。
今日はこのあたりで。

スポンサーリンク