初著書「Business Shift」Amazon11冠!好評発売中です。

WordPress「重大なエラーが発生しました」と表示された時の対処法

この記事は約4分で読めます。

トモヒロ
トモヒロ

どうも。茨城県在住の元洋菓子屋。現在は起業・販促コンサルの

トモヒロ(@mochizo_)です。

先日うちの会社のウェブサイトがクラッシュしており、「このサイトで重大なエラーが発生しました。対応手順については、サイト管理者のメール受信ボックスを確認してください。」とトップページに表示されている状態に。

ナンジャコリャー!となり色々やって復旧しました。

その方法を備忘録的に書いておきます。

スポンサーリンク

WordPress「重大なエラーが発生」の対処法

通常であれば(?)このエラー発生時にはエラーメッセージにあるようにメールが送信されるようですが、

どのメールアカウントを探してもそんなメールは一個も来ていない!

WordPressがメール送信をできていない状況だったようです。

基本的なこの場合の対処法としては

  • リカバリーモードに入ってプラグインなどを止めて再度ログインし直し
  • デバッグモードでバグの内容を確認して修正

が主な方法。

リカバリーモード

リカバリーモードはその名の通り、ワードプレスを再起するためのモードですね。

なので、入れればなんとかなるかなと思っていたのです。

でも僕の場合は、WordPressがメール送信をできておらず、リカバリーモードのログイン方法もない状況だったので断念。

デバッグモード

デバッグモードはエラーの内容をログを吐き出してくれるというもの。

その内容をチェックして、エラー箇所を自力で修正して直す方法です。

wp-config.phpに

define( ‘WP_DEBUG’, false ); → define( ‘WP_DEBUG’, true );

にするとできます。

ログが吐き出されるはずですのでそれをチェック、直します。それが終わったらデバッグモードを元に戻しておきましょう。セキュリティ的にその方が良いです。

 

僕はこのデバッグモードはやりませんでした。。。

僕がやった対処方法・バックアップ、再インストール

僕が行った対処法は

  1. WordPressにあるデータのバックアップ
  2. WordPressを再インストール
  3. データをサーバにアップロードして復元

の手順です。

正直、デバッグモードはみなくてもいいかなって思ったのと、時間的に急ぐ内容だったので、スキップしてしまいました。

僕がやった方法は完全にWordpressにログインできないような状況の方向け、ってことで考えていただければいいかと。

1.WordPressにあるデータのバックアップ

FTPクライアント、もしくはサーバーのファイルマネージャなどを使って、WordPressにアップロードしたデータをバックアップします。

WordPressがインストールされているフォルダ内のwp-contentフォルダを丸ごとローカルにダウンロードしてバックアップしておきます。

心配であればワードプレスのインストールされたフォルダ全てをバックアップしてもいいと思いますが、wp-contentだけでokです。

2.WordPressを再インストール

一度ワードプレスのをサーバーから削除し、WordPressを再インストールします。

僕の場合はサーバーの管理画面から一度削除、再インストールをしました。

このときに気をつけたいのは、MySqlデータベースを削除しないということ。

元のサイトで使っていたMySqlデータベースとWordpressを紐づけた状態で再インストールを実行します。

3.バックアップしたファイルをアップロードして復元

最初にローカルにバックアップしたwp-contentsフォルダをftpやサーバーのファイルマネージャーからアップロードします。

WordPressのフォルダに入れて、上書きしてしまいます。

上書き、アップロードができたら、/wp-adminにアクセスしてログインします。

  • 必要なプラグインを更新
  • WordPressの更新

などを行って復元完了です。

記事がきちんと戻っているか、画像が適応されているかなど一通りチェックしておくと良いです。

僕の場合は抜け落ちてたりすることはなかったのですが、もしかしたらその可能性があるかと思いますので、チェックして逐次修正しましょ。

 

エラーを起こさないためにできること

おまけ的な感じで、エラーが起きて、ログインできなくなってしまってからでは遅い、ということもあります。

エラーを引き起こさないために普段からできることとして

  • 不要なプラグインは停止する、削除する
  • 闇雲にコードを改修しない
  • WordPress、プラグイン、テーマの更新は慎重に
  • 定期的にバックアップを取っておく

という感じですね。

特にプラグインは大量にオンにしてあると、相性問題が出ることがあります。この辺り気を付けておけばなんとかなるかなと思います。。

僕もこれから気をつけようと思います。

タイトルとURLをコピーしました