【経過報告】ブログ5ヶ月の収益とPV公開。ブログ絶望の淵に立ってました。

ブログを初めて5ヶ月が経過しました。

19年5月の結果報告します。

目次

スポンサーリンク



ブログ5ヶ月の結果報告

先月は、割とブログに絶望していたのであまり取り組めませんでした。

前月 今月 2019/02から累計
記事数 25記事 10記事 118記事
(総記事数142記事)
PV数 1490PV 920PV 4696PV

PV数が今月は伸び悩みですね。

というのも、今月の第1週はなぜかGoogleAnalyticsが抜け落ちてたので、均等にしてみると1200PVくらいまではいけてたんじゃないかなーって感じですね。
その時の記事はこちら。

正直この時、急にアナリティクスにデータがでなくて1週間本当に絶望していました。

なぜだろう?という検証することに気が回らなかったのが、今では自分で不思議に思うくらいです。

とはいえ、単月では先月から減少。

PV数は記事数に比例して、という感じですね。

伸びてきた記事もちらほら増加

一部の記事でリライトを重ねた結果、Google検索、Bing検索でトップ5に入る記事が数件できてきました。

「転化糖 代用」で3位

「自動釣銭機 メリット」で3〜6位くらい。

他にも1ページ目表示のキーワードがいくつか。

ボリュームが少ないキーワードばかりのニッチキーワードばかりですが、それでも一定のトラフィック、PVをあげているのでいい感じ。

リライトは3ヶ月以上経った記事から

気がついたことですが、リライトすることに必死になる必要はないですね。

検索エンジンに評価され始めるのはどんなに早くても1ヶ月はかかります。

検索順位をサーチコンソールとか、SEOツールで見つつ、伸びてきた記事に集中してSEO意識してリライトしていく。

それがアクセスを集める最短距離、だと思います。

事実、水飴の記事はブログ立ち上げ最初期に書いた記事で、もともとは記事としても正直体裁が整ってませんでした。

記事数が増えて、アクセスが伸び始めてきてから、サイト自体の評価とともに記事のランクも伸びてきました。
評価がランクに顕在化してきたところで、追い打ちをかけるようにリライトして評価を高める。

現時点では僕が考える簡単で誰でもできる検索ランクアップ方法だと思います。

ビッグキーワードで上位を狙うならば

ある程度検索ボリュームのあるキーワードで上位表示を狙うとなると、内部SEO対策、内部リンクが必要かな、と思います。

そうするためには、1つのキーワードに対して、サブキーワードを絡めつつ大量の記事を投稿していく必要があることはわかっていて、現状そこに取り組んでいる状況ですね。

そのキーワードは「デザイン」「デザイナー」のキーワード。

デザイン関連の記事を最近投下しているのはそういった理由です。

デザインカテゴリは現状19記事。

リライトを重ねつつ、記事投下して70〜100記事程度まで投下していくつもりです。

気になる今月の収益は

今月の収益は自販機価格で500mlペットボトル1本分です。

先月より落ちました。

これも多分記事投稿数に比例する部分はありそうですね。

投稿する記事数が少なければ、SNSにシェアする回数も減るので、PV数に比例していますね。

なんつっても、ブログは絶望ばかりです

散々言ってますけど、ブログで結果を出そうとか収益を出そう、と思うと絶望ばかりです。

とはいえ、大変なこともありますが、目に見えるストックビジネスですし、失敗のしようがないので少しずつですが続けていきます。

役に立つ記事、お悩み解決記事に注力して書いていきましょう。

絶望しても、書く。

100日連続投稿もできたんで僕はやります。続けていきます。

 

スポンサーリンク